タンザニア医療支援プロジェクト

ABOUT妊産婦死亡、新生児・乳児死亡を
減らすために

タンザニアは医療施設へのアクセスの悪さ、医療スタッフの数や質の問題などがあり、妊産婦死亡が398人/10万出生(日本の約80倍)※1と非常に高い状況があります。しかし、基本的な医療サービスがあれば大部分のお母さんや、赤ちゃんの命を救う事ができます。そのために、5万人の医療圏をカバーする公的な「医療施設」を建設し、「医療器材」を導入し、赤ちゃんやお母さんを救うための「技術」を支援する予定です。

※1 出典:WHO World Health Statistics 2018年版

#

ISSUEキリンディ県ムゲラ郡クウェディボマ地区の課題

妊産婦死亡について

タンザニアのキリンディ県には本来、国が定める基準に照らし合わせると、5万人をカバーするには医療施設を21地区に設置する事になっていますが、実際には県で1地区のみ保健センターが設置され、保健センターの整備状況は5%以下になっていました。キリンディ県唯一の保健センターはクウェディボマ地区の住民には遠すぎるため、同地区の住民は基本的に近隣の診療所(2カ所)を利用していましたが、地区からはそれぞれ8km、15kmと離れており、徒歩では2-4時間程度かかる状況が続き、危険な伝統的産婆を介した自宅分娩の習慣が残っていました。

( 国際NGOワールド・ビジョン作成 「タンザニア共和国 クウェディボマ公立保健センター備品供与および研修事業」事業企画書より転載 )

クウェディボマ地区では未だに母子にとって危険な伝統的産婆を介した自宅分娩も残っています。

帝王切開の手術が必要なケースでは、公的な医療機関が近隣になく、数時間かかって搬送するケースもあり、亡くなられた妊婦の方もいらっしゃいました。

クウェディボマ地区の様子

#
#
#

SOLUTIONお母さん・赤ちゃんを助けるための病院建設

タンザニア政府、クウェディボマの住⺠、国際NGOワールド・ビジョンと何度も会合を重ね、共同事業として産科棟、母子保健棟、手術棟の建設が決定。タンザニア政府が、産科棟・母子保健棟・手術棟の合計3棟の建設資材にかかる費用を拠出しました。

#

(産科棟 分娩室)

#

(産科棟 産後待機室)

#

(2019年11月 工事中の手術棟)

#

(母子保健棟)

#

(左が手術棟 右が産科棟)

01コミュニティ住民への啓発活動

国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンの自己資金にて実施。保健センター建設工事遅延のため、サービス提供開始直前に実施する予定。

#

02医療機材の贈与

2020年11月26日のセレモニーにて、クラウドファンディングで皆様から頂いたご寄付で医療機材を購入・搬送し、キリンディ県へ寄贈しました。

#

03クウェディボマ公立保健センタースタッフ等に対する講習の実施

キリンディ県の12人の保健スタッフ(クウェディボマ公立保健センターに配属予定のスタッフ5名を含む)に対して、キリンディ県主導による5日間の新生児ケアの講習が行われました。また、講習2日目の新生児蘇生法のセクションにて、嶋岡による蘇生人形を使った新生児蘇生法の講義が行われました。なお、講習実施にかかる費用は、国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンが負担しました。

#

EFFECT産科棟建設後の効果

妊産婦死亡、新生児・乳児死亡の低下やHIVに関する治療が広まる効果が期待できます。

  • 妊産婦・乳児死亡率の低下
  • 妊婦が産前健診を4回以上受診する割合の向上
  • 施設分娩率の向上
  • Family Planning(家族計画)の講座を受ける妊産婦率の向上
  • HIV検査・相談を受ける妊産婦率の向上
  • HIVに感染している女性から生まれる子どもに対して、必要な医療的対応がなされる率の向上
  • HIVに感染している女性に対して抗レトロウイルス薬が提供される率の向上

国際NGOワールド・ビジョン作成 「タンザニア共和国 クウェディボマ公立保健センター備品供与および研修事業」事業企画書より転載

建設中のキリンディ県ムゲラ郡クウェディボマ公立保健センターにて

2020年4月より、産前産後検診 ・5歳未満児の予防接種、妊婦の破傷風予防接種 ・子どもの成長モニタリング ・家族計画等を実施予定です。今後もモニタリングを実施し、必要な支援を現地と調整しながら行う予定です。
また、タンザニアの首相が2020年3月上旬にタンガ州を訪問し、 その一環で新病院を訪問されました。

SUPPORTERSクラウドファンディングの支援者の皆様

  • 枝史子
  • 藤原千秋
  • 柴康弘
  • 醍醐政樹
  • 大森さゆ
  • 吉盛絵里加
  • 李冰
  • 稗田竜也
  • 平川麻木子
  • 関和男
  • 岡本華枝
  • 帯谷永理
  • 宮脇和花
  • 吉井友美
  • 菅陽賀
  • 尾島友紀子
  • 伴遥奈
  • 宮道亮輔
  • 三森薫
  • 進谷憲亮
  • 荒木庸輔
  • 亀井由美子
  • 石井 さおり
  • 森健一郎
  • 栗田真貴
  • 重見大介
  • 目黒由美子
  • 川幡翔太郎
  • 大田倫美
  • 豊田美和
  • 白澤三恵子
  • エクランドわかこ
  • 香川康紀
  • 淺田義和
  • 国分則人
  • 葛原直人
  • 星野岳史
  • 林美幸
  • 河原田佑佳
  • 野中美希
  • 埴岡加代子
  • 吉田裕美子
  • 下川愛理
  • 松下行雄
  • 鳥谷弘実
  • 一山公代
  • 木下広志
  • 前盛敏和
  • 田里千代基
  • 北川雄史
  • 伊藤雄二
  • 萩原揚子
  • 且裕綱
  • 長井健
  • 小林秀一
  • 和田雅樹
  • 岡本真希
  • 宮島義人
  • 半田麻実
  • 江上尚
  • 柴田直昭
  • 森口愛子
  • 増山郁
  • 歌代隼人
  • 高橋昌己
  • 坂井拓朗
  • 中島美佳
  • 宮腰大輔
  • 根本貴代子
  • 石橋峻
  • 藤原直樹
  • 藤田 真弓
  • 堀内真一
  • 富田幸
  • 堀越悠里子
  • 野中光
  • 門磨知恵子
  • 矢田部建佑
  • 松岡拓也
  • 林優
  • 石部雄紀
  • 斎藤朋子
  • 赤嶺寛子
  • 山﨑大護
  • 菅原孝子
  • 安達充幸
  • 亀田陽介
  • 佐々木信
  • 本杉昌嗣
  • 黒木良和
  • 臼井いづみ
  • 菊間あき子
  • 佐藤現
  • 武田聡
  • 石見陽
  • 石井源太郎
  • 村瀬正彦
  • 松本朋弘
  • 橋本創史
  • 櫻井基一郎
  • 杉下智彦
  • 河嶌讓
  • 中谷昌文
  • 広瀬恵子
  • 今村めぐみ
  • 井原美紗
  • 荒井昭則
  • 岩上直子
  • 高橋徹
  • 吉井綾子
  • 鶴田志緒
  • 吉本弥生
  • 大谷悠子
  • 高村浩一
  • 加部一彦
  • 平田有美恵
  • 冨田梨花
  • 亘寛子
  • 大音雄真
  • 田代興一
  • 岡美香
  • 奥田裕一
  • 南宏尚
  • 松江佳奈
  • 原尻絵里香
  • 岡本ひかる
  • 鹿田学
  • 八木俊輔
  • 前田真理
  • 關谷武司
  • 三科志穂
  • 小出義博
  • 橋本真理子
  • 杉浦崇浩
  • 上野敦子
  • 横山岳彦
  • 村木厚紀
  • 寺澤大祐
  • 廣瀬健
  • 下田悠加
  • 大嶋佳史
  • 伊東ひとみ
  • 福田真紀
  • 落海かおり
  • 紙谷啓之
  • 横山比乃
  • 栗田仁衣
  • 馬路智昭
  • 河原田理恵
  • 長谷川海空
  • 長江洋子
  • 齋藤美貴
  • 岩村暢寿
  • 宮地紘樹
  • 藤山陽子
  • 藤山拓也
  • 藤澤響子
  • 河田宗一郎
  • 坂本広登
  • 渡辺エミ
  • 井﨑奨
  • 荒木俊介
  • 名取仁
  • 下牧しゅう
  • 深田祐子
  • 石井理絵子
  • 三木愛子
  • 西村菜摘子
  • 福島美紀
  • 秋田護
  • 深澤研
  • 岡克彦
  • 嘉村洋志
  • 小野三佳
  • 盛田良次
  • 池田直哉
  • 磯彰格
  • 磯亜佑美
  • 三浦奈都子
  • 高杉里江
  • 森本真之助
  • 大久保千絵理
  • 高橋郁恵
  • 高田直子
  • 佐々木隆一
  • 神裕子
  • 山田 一輝
  • 三浦 真美
  • 岩下義明
  • 佐野正子
  • 木原美奈子
  • 古閑勇誠
  • 桑田吉峰
  • 坪井龍生
  • 星野敦
  • 星野翔子
  • 星野絢音
  • 星野駿介
  • 星野亮人
  • 嶋岡洵
  • 嶋岡正子
  • 白澤三恵子
  • 嶋岡匠
  • 嶋岡泉
  • 嶋岡鋼
  • 嶋岡弥生
  • 嶋岡奏音
  • 嶋岡紗彩
  • 田中 広輔・詩織
  • 寺崎正彦・梓
  • 荒井智大・彩乃
  • 中西繁孝・郁子
  • 沖田誠・梨恵
  • 岡田家
  • 近藤家
  • 有限会社飯村自動車商会
  • 福祉研究会MAHARO
  • 与那国町診療所

赤ちゃんとお母さんの
「笑顔」をつくる

あなたのご寄付で「涙」を減らし、「笑顔」を増やすことができます。